モモムギ日記-日々ほわほわと生きていく

人生の底辺(笑)から少しずつ自分を癒していく日々をつづっています

せつない買い物問題

罪悪感て

感情のレベルの中で最下位に近い感情なんです…

 

だからあんまりずっと感じてると波動がさがって

元気がなくなってしまうんですよね…

 

と悩んでしまうのにはわけがあります

 

ワタシは、買い物にいくたびに

この罪悪感を感じてしまうのです

 

なぜか?

 

母が運転ができないので

車で7分ほどのスーパーに彼女を連れていってほしいと

頼まれているのですが

 

どうにも

どうにも

しんどくて

 

合わせて20分くらい

一対一で顔を合わせるのが、重たくて

 

誘えない

 

そして一人で買い物に行って

罪悪感に陥ってしまうのです

 

連れていっても

別に何をされるわけじゃないんですけどね

 

車で一対一

足が痛いとか

猫のお世話が大変とか

お父さんが大分体が弱ってきたとか

 

幼児行方不明事件なんかあると

心配で心配で

 

なんていう話を20分くらい

ふんふん

はいはいって

聞くだけなのですが

 

家についたら

のりまきとか、果物とか、お礼に渡されるだけなのですが

 

やっぱりちょっと苦しい

 

調子のよい時には

 

えいっと連れていけるんですけど

 

なんとなく

連れていかなくちゃダメだよね?

 

とせまられている感じ

 

そんな罪悪感の取り扱いを

どうしようかと悩んでいたのですが

 

もうこれは、

 

しょうがない、と思うしかないと

自分で自分をなぐさめることにしました

 

しょうがないよ、重いんだもん

しんどいと思ってもしょうがないよ、

実際しんどいもん

 

調子のいいときだけ連れてったらええねん(なぜか関西弁)

よかよか、気にせんでよか

 

と、自分を許すことにしました

一族で集まる時なんかは

割りと平気で会えるのだから

 

そう

母の波動が分散されるときに

会ったらええねん

 

と思ってちょっとすっきりしました

 

ちなみに感情レベルの1位は

喜び、感謝、自信、自由、愛

 

だそうです

 

こんな気持ちを感じながら

日々過ごしていきたいですね

 

お読みいただきありがとうございました