モモムギ日記-日々ほわほわと生きていく

人生の底辺(笑)から少しずつ自分を癒していく日々をつづっています

今ごろあつ森にはまった幸せについて

お久しぶりです。

モモムギです。

 

みなさま

きっと

メンタル豆腐のモモムギが精神的にまいってブログが書けないのであろう

 

と思われたと思います(違う?)

 

確かにいろいろありました

 

ににくんが支援センターに行ったり(パパがつれていきました)

近所のKくんが遊びにきてマナーの悪さに怒り心頭したり

ベーグル屋さんで女子同士のいさかいに巻き込まれたりと

 

以前のワタシならぶったおれていた案件がありましたが

 

モモムギ、低空飛行ながらも今日までボチボチ生きてこれたのは

 

あつまれどうぶつの森

 

のおかげであります、はい。

 

ワタシは昔からゲームというものが苦手で

必殺技は出せないし

ぷよぷよはすぐに埋まってしまうし

 

頭と手先をつなげる神経が遅いのか

戦うゲームというのがからきしダメでした

 

ボスなんかでてきた日には

効果音だけで心臓がばくばくしコントローラーが操作できない始末

 

だから初めてどうぶつの森にであった日

ああ、なんと平和で可愛らしくて

 

ワタシ好みなのだろう、と

ハートを射ぬかれた次第です。

 

ここではいつ敵に襲われるかヒヤヒヤすることもなく

競争に負けて凹むことなく

 

好きなだけマイホームを飾り付け

おしゃれを楽しむことができるではないですか!

 

この年になって好きなものに出会えるなんて!

 

日々に楽しみなものが増えるなんて!

 

幸せなことですね(*´Д`*)

 

それからというもの

どっぷりあつ森の世界に浸っているのですが

 

最初に決めたプレイヤーの顔がちょっとその

 

自分のキャラとは違っていまして

 

パパに設定してもらったのですが

 

キラッキラの可愛い女子にしてしまいましてね(憧れで)

 

日を追うごとに

 

これはワタシじゃないなああと

違和感がつのり

 

顔の見た目を変えようとしたのですが

これ、鏡がないとできないらしくて

 

で、鏡のレシピがなくて…

 

ににくんのプレイヤーで勝手に作っちゃいました!

すいません!

 

やはりいくら憧れでも

ワタクシはドキンちゃんではなく、バタこさんなのである(お分かりになられますでしょうか)

 

そしてまた

 

現在こどもたちは冬休み中のため

 

昼間のゲームはすべて彼らのものであり、

ワタクシには早朝しかあつ森をする時間がなく

 

商店が開いていないがな…

 

仕立て屋さんも開いていないがな…

 

朝日がまぶしいがな…

 

まあ、いいんですど、ね

 

とにかく元気で生きています!

とここにお知らせできて嬉しいです

 

またおよみいただければ幸いです

 

 

f:id:tukadamomoko:20220108162328j:plain

パパの楽しみはこれ

寒ブリ

14、4キロ!(パパが書けというので付け加えるなり)