モモムギ日記-日々ほわほわと生きていく

人生の底辺(笑)から少しずつ自分を癒していく日々をつづっています

いったいどうしたらそのような姿になるのか、激しく謎な下校中のににくんの格好

モモムギです。

大変なものを目撃しました

 

それはべちくんを迎えに行った帰り道のこと

お迎えが自転車ではなくスケーターだったことに

ご立腹の彼

 

自転車がよかったのに

自転車がよかったのに

 

すまんよ

 

ブーブー言ってなかなか進まないので

小学生のお帰り時間にかぶり

 

後ろからたくさんのランドセルのみなさんが

我々を追い抜いていくのですが、

 

そこにうしろから

 

あ!ママだ!

あれはママだ!

 

という声が

 

ににくんか?

 

振り向くとなにやら誰かがこちらに走ってくる

 

いや、走ってくるのは…

 

あれはうちの子か!?

 

ええ、ににくんの小学校は、めずらしく制服なんですよ

だから朝はですね、真っ白なブラウスをしっかり紺の半ズボンに押し込んで

なんとなくいいとこのぼっちゃん風に送り出したはず

 

なのに

向うから駆けてくるその姿は

なんとなーく全体的にネズミ色

 

ズボンは腰パンのごとく下がっているし

ボタンは半分はめてないし

 

なんだかわからない袋をブンブンぶん回してやってくるあの子は

 

うちの子か!?

 

ににくーん!!

スケーターで出迎える弟

べちいいいいい

 

ひしっ

 

うちの子でした(ガックリ)

 

ネズミ色に見えたのは、習字の墨がまんべんなく白い服に

ついていたからでした

 

 オウ、ノオー!!!


子どもは元気なら、

それだけで

いいよね…はは

(;^∀^)

 

ええ、暑いですが

みなさまも、ご自愛下さいね

f:id:tukadamomoko:20210610163508j:plain

 ファッションに全く興味がありません

ににくんです