モモムギ日記-日々ほわほわと生きていく

人生の底辺(笑)から少しずつ自分を癒していく日々をつづっています

べちくんの赤い自転車

お久しぶりです

モモムギです

 

前回はににくんの自転車のお話でしたが

今回はべちくんの

 

兄弟とは違うものなんだなあと

当たり前のことだけど

あらためて思ったこと

 

ににくんはあまりものにこだわらない子です

着るものもくつも

おさがりだろうがなんだろうが一切気にしません

新しいのを買いに行っても、

 

じゃ、これ(即決)

 

男子とはこういうものかとワタクシは思っていたのだ

 

ところがべちくん

 

ににくんのおさがりを着せようとしたとき

 

え、これににくんのだよね?

 

んー、そうなんだけど…(まだ着れる)

 

ににくんのやだ

 

いや、そのー(まだ着れるまだ着れるブツブツ)

 

パンツが古くなったので新しいのを買ってきた時

 

やだ…これやだ

 

え?なんで?かわいいクマのパンツよ?

(現在いぬのパンツをはいている)

 

やだ(*`Д')

 

いぬもクマも同じようなもんじゃないかーい

そしてそのクマのパンツはににくんがはいているのである

 

それ以来ワタクシ、べちくんのものを買いにいく時は

タオルだろうがなんだろうが、一緒に連れていくことにしました

選ぶのが長いんだこれが

 

さすが動物占い

磨き上げられたタヌキ

であるところのべちくんよ

 

そんな彼なので

ににくんが新しいのを買ってもらう段になると

必ずひと悶着起こるのである

 

自転車もしかり

 

自転車屋さんに買いにいった時

ピカピカの新しいのを目の当たりにして

めっちゃ我慢してる顔

 

ににくんが大きくて乗るのがこわいと結局買わなかったのだが

なんならオレにピカピカのを買ってくれと

べちくんは思っていただろう…

 

べちくんの自転車はににくんのがおさがるのだから

 

全国の次男のみなさま、こういうのって

のちのちアカンものなんでしょうかね?

ところがである

ににくんが

近所の自動車工場で売れ残っていた

古い自転車を乗りやすさから気に入り

格安で譲ってもらった後


お下がりの自転車のサドルを下げ

キレイに掃除して

お揃いのライトを装着したところ


オレの自転車〰️🎵


べちくん

ご機嫌で乗ってくれるようになったのである


ようは

兄弟で差をつけたらダメってことね…


じんせいすてたもんじゃないよね〰️🎵


鼻歌まじりで

赤い自転車を乗り回す

べちくん


そう、

あっと驚く奇跡が起こることも

あるのだ


お読みいただきありがとうございました✨

 f:id:tukadamomoko:20210429071309j:plain